読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり専用アプリがいい。

クラウドとかSaaSとかPaaSとか言われて久しいけれど、昔から僕はずっとこう考えている。

 

「データはネット(クラウド)でもいいけど、サービス(アプリケーション)はローカルが良い」

 

と。

 

 

もちろんいずれサービスもクラウドになる時代が来るかもしれない。

でも、そうするにはまだ処理速度もネットワークの速度も足りない。

 

例えば、Google Docs

あれ、すごいサービスですよ。

だって、ネット上でExcelとかWordとかとほとんど同じことできる。

 

でも、僕はデータ作成とかにはつかってない。

単なるストレージ+緊急編集用 or データ共有ツールとして使っている。

 

なんでかと言うと、動作がもっさりしてるから。

ローカルで動作するMS-Excelには実行速度は遠く及ばない。

 

データはネット上にあっても、一旦ローカル(メモリ上)に読み込んでしまえば、ローカルのアプリで動作させる分にはサクサク動く。

だって、文書データとか画像データとか、多く見積もっても数メガバイトでしょう。

でも、アプリはそうはいかない。

とはいえ、使っていない部分を随時読み込みとかすると、その部分に差し掛かった時にストレスがかかり、思考がつまづく。

 

 

更に数十メガ、数百メガのデータを扱うということになったらそれこそクラウド上のアプリではかなりの負担だ。

そういう場合はデータもローカルに持ちたいよね。または、世界中全てのPCが100GBitクラスのネットでつながったらいけるかもしれない。

 

ブログ書くくらいならPC上であればブラウザ上で完結しちゃってもいいんですけど、何となく不安なんですよ。ちゃんとデータ保存されるのかな、とか。

 

 

まあ、いろいろ言ったんですけど、結局僕は

 

データ:ローカルが良いけど、ネットでも軽いものなら良いんじゃない?

アプリ:ローカルにあってほしい

 

と言う人なのです。

 

と、言うわけで、これまでiPhoneではSafari上ではてなブログ編集してたけど、はてなブログのアプリがリリースになってとてもうれしい、というわけです。

なので、iPod touchも欲しいわけです。よろしくお願いしますよ!はてなさん!

 

iPod touch 欲しい! id:hatenablog