読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂のゆくえ

 去年の暮れから、というか、正直な所、昨年地震の後から、急に自分がどうにかしなきゃいけない、世界のすべてを背負い込んだかのように走り続けてきたんですが。
 勿論、つまづいたこともありますし、落ち込んだこともありましたが、まぶしく輝くものが見えていたので、何度も何度も立ち上がれました。

 でも、どうも、良くないみたい。今。

 マイナスなことはあまり言いたくないんですが、どうにもこうにもなりません。
 ちょいちょい吐き出して行かないと自分もおかしくなってしまいます。魂のゆくえがわからんようになってます。
 隠れて泣いてしまいました。いい年したオッサンが、ですよ。

 これが女の子だったらなんかかわいかったんだろうなー。
 オッサンが心に闇抱えてるなんて言っても、単なる仕事から逃げたいダメオヤジじゃんなあ。

 でも、そんな僕の感情の抜け道になってくれる人もいるんです。ありがたいことに。
 今後とも、出来ましたらば末永くよろしくお願いいたします。

 明日、会社休んでしまおかな。会社休んでどこか車で出かけたい。朝から夜まで行けるだけ行って、行き着いた所で車中泊して次の日戻ってきたい。一日の半分で戻るみたいな計画性は要らないんだ、今。無計画に何かしたい。新大阪駅の空気が吸いたい。位の。


 困ったなあ。今、一番最初に思いついた言葉が「誰か僕に優しくしてよ」だもんな。
 …病んでるわ、こいつ(笑)