読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第七回・ちょっ蔵新酒を祝う会@磯蔵酒造 2013.04.28

 GW二発目!

 毎年恒例、磯蔵酒造さんでおこなわれる「ちょっ蔵新酒を祝う会」にいって来ました。

 

 磯蔵酒造?という方も、もしかすると「ROCK IN JAPAN FESのみなと屋で、升酒とか提供しているブース」と言えば分かるかもしれません。

 

 そう、あのちょっ蔵(あのブースはそういう名前です)です。

 

 年に一度、その蔵で生まれた新酒をお祝いする為の会がこの「ちょっ蔵新酒を祝う会」なのです。

 

 

 勿論、新酒を祝うだけではありません。

 おいしい料理、素敵な音楽、いろいろな人との交流等々、とにかく「酒」を中心にいろいろなものがぐるぐる回る、素敵な空間なのです。

 

 

 さて、入蔵して真っ先に向かったのは、とりあえず腹ごしらえ…ってことでがれきのパティオへ。

 いつもお世話になっておりますtrattoria blackbirdのパスタと生ハムを頂きます。

 本日のパスタは、トリッパ・ゴボウ・白インゲン豆のトマトソースパスタ(フジッリ)。

 トリッパって、日本で言うところの「ハチノス」です。

 本当の「蜂の巣」ではなくて、ホルモンの方ね。

 

 ホルモンの下処理が完璧なのか、全く嫌らしいところは無くむしろハチノスのうまみがよく出ていて、それがまたトマトソースによくあうし、そのトマトソースがまたフジッリによく合うんだわー。

 

 生ハムの方は…プロシュットとパルマは覚えているのだけど、後二つが思い出せない。サラミはあったんだけど、サラミで良いのか?本当に(汗)

 でも、それぞれに違って美味しいハムでした。

 

 これらをつまみながら入り口で頂いた記念のお酒「巳」を、これまた頂いたぐい飲みに入れてぐいぐい飲んでいく。

 と、あっという間に出来上がりです。

 

 午後一には完全に出来上がった私。

 10時に飲みはじめ、その頃には五号瓶が開きかけているという飲みっぷりでした。

 

 その後は時間がどんどん過ぎ、がれきのパティオではinweuのインスト演奏(すこぶるかっこ良かった)、スーパーアイラブユー朝日さんの弾き語り(これもすこぶるかっこ良かった)等があり、音楽、酒、うまい料理とこれ以上何を望むのか、という一日。

 

 日は暮れはじめ、夕方にはメインステージへ。

 

 THE PARMANENTSの素敵な演奏に、蔵主の歌。

 それにつられて全員大合唱。

 本当に、大人も、子供も、おじーちゃんも。

 

 全員が手を叩き、歌詞も、リズムももうどうでもよくて、ただただその音に身を任せて肩を組み、ステージに上って歌いはじめたり、とにかくもうむちゃくちゃ。

 

 でも、それが最高にすばらしかった。

 こんな素晴らしい光景、僕はこのかた見た事がない。

 

 磯蔵、最高。来年もまた来ます。

 幸せでした。