読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢の中へ

 最近、いろいろな人から

 
「一想さん、すげえ登ってますね」
 
 と言われる。
 
 
 ほんと、自分でもわけがわからない勢い。
 
 
 
 僕がDJやろうと思ったのは二年前位。
 ジャイコ水戸の公募があったので。
 
「自分の好きでみんなが盛り上がる曲流しとけばいいんでしょ?」
 
 なんてクソ安易な、いま聞いたら
 
「こいつ、絶対潰す」
 
 と思うようなことを考えていたっけね。
 
 
 
 その後VJ始めて…
 
 グンマロックフェスにも出ました。
 STUDIO COASTでもVJしました。
 
 そんな経験、普通できないっすよ。
 まして35の会社員では。
 
 
 ただ、それらは自分の力ではなかったんです。
 DJ 178がいて、そのVJだったので。
 
 もちろん嬉しかったですよ。
 連れて行ってもらえたってことは。
 少しは認められてるってことですから。
 
 
 
 でも、8/2は違いました。
 
 そりゃ、Mikeさんがいて、MANABUさんがいて、TAKESHIさんがいて、TIPさんが、Mutooさんが、カジさんもそうだしシンノスケさんもそうでしょうし…パッと出てこなくて申し訳ないですけど、とにかく沢山の人がいて僕が出られるってことはわかってるんですけど…
 
 
 今回は、誰かのVJではなくて、イベントそのもののVJです。
 だから、フライヤーにもポスターにも名前がありました。
 
 
 僕の名前が、「中田ヤスタカ」「アスタラビスタ」と同じポスターにありました。
 
 
 
 
 高校の時はよく妄想してました。
 ソラニンの種田じゃないけど、いつかデカいとこで、超満員で、なんて。
 
 それが、水戸随一の大箱、VOICEでやれる。
 
 
 夢がかなったとは言いたくはないです。
 かなったらそこまでじゃないですか。
 
 僕の夢、少し遠くに置きなおしました(笑)
 
 
 
 でも、少しだけ夢の中に入れたかも。
 
 
 
 
 
 
 夢は叶うぞ。
 遅すぎることは何もない。
 
 今やってる事が回り道のようでも、やりたいことを忘れずに持っていられたら、いつかはチャンスがやってくる。
 後はそれを逃がさないように捕まえるだけ。
 
「今、これがあって…」
 
 なんて、飛びこむ勇気がないことに対する言い訳にしかならないんだから。
 失敗なんて、した後で考えればいいじゃない。
 
 どんな道のりも、初めはたった一歩からだよ。