読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大ピンチ。TRAKTORが消えた (からの、TRAKTOR 2 LE をダウンロードする)

 うちにあるPCDJ用のMIDIコンは、VestaxのVCI-100 MKII というやつで、バンドルされてくるソフトが、TRAKTOR LE なのです。

 

 Serato DJ Intro も無償DLできるのだけど、TRAKTOR LE使ってます。

 

 ところで今回、何を思ったのかうちのMac、ずーっと使っていたTRAKTOR 2 LEの(TRAKTOR LE → TRAKTOR 2 LE に無償アップグレードしました)アクティベートが切れてしまったのです。いや、何もしてないんですよ?

 もしかすると、Mavericksにアップデートしたのが悪かったのか、古いTRAKTORのデータがあまりに邪魔だったので消したのが悪かったのか…とにかくアクティベーションが切れてしまって、DEMO版起動しかしなくなってしまったのです。

 

 まあ、それだけなら、TRAKTORアクティベーションを管理している「ControlCenter」というソフトを起動してまたシリアル入れればいいだけなのだけど…TRAKTOR自体が認証ソフトに認識されておらず、アクティベーションのシリアルを入力する事すらできなくなっているという事態に…

 

 

 こうなってくると、やるべきことは現在インストールされているソフトのアクティベーションではなく、

「完全なるアンインストール、からの再インストール」

っす。

 と、言うことで、AppCleaner(というソフト)を使って、跡形もなく綺麗にソフトを削除した。

 

 

 …仕方なかったこととはいえ、何故消してしまったのかを後悔するのはこの後すぐ。

 

 

 

 僕の使っていたTRAKTOR 2 LE というソフトは、元々MIDIコンにバンドルされていたソフトではありません。

 TRAKTOR LE をユーザ登録したら、しばらくして「TRAKTOR 2 LEに無償でアップグレードできまっせ!」というメールが来たので、ソフトをダウンロードしてアップブレードしたものなのです。

 

つまり、

・アップデート通知メール

Native Instruments 社のwebサイトにある、TRAKTOR 2 LEのダウンロードリンク

 

のいずれかがあれば再ダウンロードできるはずなのです。

 

 

 が、まあ、大方の予想通り、メールが全く見つからない。

 何故メールを削除したのだ…

 大体、登録したメールとか、購読メールとかはフォルダを分けているのだけど…しょぼん。

 

 そしてここで問題がもう一つ。

 

 

 

 そもそも、バンドルされてきたはずのTRAKTORのディスクが見つからない。

 

 

 

 大ピンチ。

 DJを披露する機会なんて無くても、触ってないと怖いのに。

 最悪、VirtualDJのホーム用(無料)という手もあるけど、さすがにそれはちょっといやだ…

 どっちにしたってアクティベーションしないと使えないんだから、webサイトをたどって行けばソフトウェアダウンロードできるんじゃないか?と思って頑張ってみるのだけども、どれだけリンクをたどっても、出てくるのはアップデートプログラムばかり。

 

 

 そして、やっと目的の場所へ。

 まず第一にひどかったのが、Google Chromeだとどうやってもログインできないという事。これはぜひとも修正して頂きたい。

 で、次にSafariでログインしたら、画面上部にある、「マイアカウント」をクリックし

 

Updates・Drivers

 

ではなく、

 

登録製品・シリアル番号

 

をクリックすること。

 

ここにきてやっと、購入した(登録してある)商品のダウンロードリンク、およびシリアル番号が出てきた。

 

 

エントリだとあっという間だけど、ここに至るまでに2日かかってますからね。

とにかく、これで無事、またゆるい配信とかできるようになったわけです。

 

ああ、よかったよかった…