読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RODEO END

VJ 音楽

 12/06(fri) RODEO ENDでした。

 

 

 

 Openingはいつもとは趣を変えて、30分ほどはBGMを流しつつの談笑。

 そしてオープニングが始まり、23から僕はVJのブースに入ります。

 

 

 今回のフロアは前回のB2B RODEOの、ステージ側ブースのみを使用する感じ。

 フロア中央にブース設置するんだ…と思っていたので、入りの時自作の天釣り用品を忘れたのはご愛敬です。

 そして、プロジェクターが新しくなったので、天釣りに収まらなくなっていたのもまたご愛敬です。給料入ったら新しいの作ります。

 古いの欲しい人いますかね? 後でtwitterに写真アップします。

 

 

 bubbleで初めてやった時はずいぶんセッティングに時間がかかったのですが、今回はセッティング開始から映像の出力まで約30分でした。

 最初は全く勝手が解らなかったbubbleも、今はどこに行けば脚立があって、どこのパイプにひっかければ一番ベストの出力で、どこの電源が使えて…というようなことも全部分かります。

 ライトハウスも、bubbleも、ホームグラウンドになってきました。

 中学、高校のころは自分がライブハウスとかクラブの出演者側になるなんて思ってもみなかったことです。特にクラブは。

 

 

 

 さて、今回のプロジェクターはDJの前面に設置し、あえてDJに光が当たるセッティング。

 前回のB2B RODEOのステージ側みたいな感じですね。

 光が当たってDJさんがカッコよく見える…のですが、DJさんからは「まぶしい」と不評でした…ごめんなさい。

 でも実際、スポットライトはもっとまぶしいはずです。だから大丈夫!(何が)

 

 

 

 さて、最後のRODEOという事で、何か特別なものでも作ろうかと思ったのですが…結局タイトルロゴを作るだけで終わりにしました。

 なんか、これで終わり?というような気がしなくて、ですね。一年間やってきたパーティではあるのですが、とてもこれで最後という感じではないのです。

 僕がこういう形でまたVJをやりたいと強く思っていて、多分その通りになっていくのだろうというのが大きいと思います。もちろん、出演者とも今後関わっていくというのも大きいでしょう。

 

 

 

 さて、午前2時~3時。

 相も変わらず魔の時間は訪れます。

 

 ひたすら、眠い(笑

 この時間帯は何をやっていたのか本当に覚えていないのです。

 この日、RED BULL 180mlを入り前に1本、入り後、RED BULL 250mlを3本投入し、「そういえばアメリカではモンスターエナジーの飲み過ぎで亡くなった子がいたっけなあ…」等と考えながらだったのですが。

 次第に羊を数えるわけでもないのに意識がどんどん飛ぶ。

 相変わらず「前日しっかり寝る」べきなのか「夜型に変えるべくできるだけ起きておく」べきなのかの答えが出ておりません。

 どっちがいいのか、是非ともご教示願います。

 

 

 

 

 

 

 さて、最後のRODEO。

 果たしてかっこよくVJ出来ていたのだろうか?

 新しい映像を増やし、プロジェクターの光量も上げた。

 制御ソフトも入れ替え、いつも以上に色々な事が出来るようになった。

 

 

 でも、やっぱりまだまだ気持ちよくできたはずだ、と思う。

 ここで止まったらつまらないや、というようなことではなく、もっと、もっと、もっとできたはず。

 DJをもっと高揚させ、お客さんの熱量を増やす事が出来たはずなんだ。

 

 

 RODEOは終わったけどまだまだ続けたいので、沢山考えることがある。

 ひとまず、一年間お疲れ様でした!!!