オーストラリアでケータイ/スマートフォンを使う

ほとんどの外国では、契約変更とかそういう細工無く、国際ローミングでもって日本のケータイをそのまま使うことができます。(プランで国際ローミングを使えない場合があれば、それはもちろんだめですが)

ただこの方法だと非常に高額の通信料がかかります。やばいです。
正しく仕組みを知ったうえで数日使うならばよいと思いますが、コストが高い!

ということで、通常、海外出張者なんかは現地でプリペイドのSIMを入手してケータイを使います。
これで困ることといえば一時的にケータイの番号が変わることくらいですが、今はSkypeやLINE通話とか有りますし、知り合いに経緯だけ話して基本的には現地プリペイドSIMにしちゃった方が良いと思います。

 

さて、ここでのポイントは四つです

  1. 自分のケータイはちゃんとSIMフリー化されてる?(日本にいるうちに確認!)
  2. 必要な書類など
  3. キャリアはどこにする?
  4. どこで契約する?

 

一つ目は最も重要で最も基本的なことですので、日本にいるうちにどうにかしておきましょう!

 

1. 自分のケータイはちゃんとSIMフリー化されてる?

皆さんご存知だと思いますが、日本では、SIMロックされた状態で携帯を購入・契約するのがほぼ当たり前になっています。
例えば、ソフトバンクで買ったケータイはそのままではauで使うことができません。
docomoauにしても同じです。
ケータイに「買った会社のSIM以外受け付けません」というプログラムが存在しているためです。

これを解除するのが「SIMフリー化」ですが、これには条件があります。

2019年1月現在、ソフトバンクの場合ですと購入・契約してから101日以上経過していることが条件です。docomoauも基本的には足並みをそろえていると思いますが、いずれにしてもSIMフリーにする手順などは各社でちょいちょい違いますので、条件、やり方を併せて各キャリアのwebで調べてみてください。

これは日本を出る前にやっておかなければなりません。

 

 

2. 必要な書類

必要な書類と言っても大したものはありません。ID…要はパスポートがあれば良し、です。

ただし、契約時にオーストラリア国内での滞在先住所を聞かれることがあります。…聞かれることが、と曖昧にしているのは、僕が前回契約した時には聞かれたのですが、今回は聞かれていないからです。

これもまあ基準がよくわかりませんが、可能性がある以上あらかじめ押さえておいた方が良いでしょう。

で、その住所についてですが、ホームステイならステイ先の住所があるから良いと思います。
しかし、ホテル暮らしの場合はどうすればよいのか…?

この場合は、ホテルの住所でOKです。ホテルを転々とするような場合は…本当は全部必要なのかもしれませんが、その中で一番長く滞在しそうな場所の住所がわかっていればよいと思います。

 

 

3. キャリアはどこにする?

オーストラリアには大まかに三つ、携帯キャリアがあります。

  1. Telstra : 日本でいうところの docomo 相当。
  2. Optus : 同 au 相当。
  3. Vodafone : 同 softbank 相当。

日本のキャリアと性質も同じような感じで、エリアカバー率はTelstraが一番だと思います。Optus、Vodafoneは、人が多く生活しているところで困ることはまずありませんが、ちょっと離れたところだと入りにくくなります。

今回私の仕事場がかなり山奥なのですが、Telstraは安定して通信できています。Optusは室内だとかなりつながりにくくなっていますね。Vodafoneは…次試してみます。

プランについては、どこのキャリアも似たり寄ったりです。
基本的なところだと、国内電話は全社全プランでかけ放題です。
違うところと言えば、国際電話かけ放題の有無、プリペイド契約の有効期限でしょうか。

Optus、40$以上のプランでは日本への国際電話がかけ放題になっています。

Telstraはカバー率がよく国際電話かけ放題プランがありますが、かけ放題でかけられる国に制限があり、日本は対象外です…。

Vodafoneは国際電話かけ放題プランありませんが、Optus / Telstraのプリペイドの有効期限が28日に対し、1週間長い35日になっています。

 

後は値段によってデータの容量や有効期限が違う…という感じです。

OptusとTelstraの$40プランならまず不便しません。後はデータの量とかいろいろで自分のお財布と相談してみてください。

Telstra : Pre-Paid Plans

OPTUS : Prepaid Mobile Phones | Prepaid plans

VodafonePrepaid Mobile Phone Plans | Vodafone Australia

 

 4. どこで契約する?

これについてはもう、空港でやってしまうのがよいです。
シドニー空港、ブリスベン空港には到着口付近に必ず各社のプリペイドSIM契約窓口があります。(メルボルンにもあると思いますが、行ったことないので…)

窓口に行って、プランを選んで、自分のケータイを渡すとSIMの入れ替えまでやってくれます。お支払いは基本カードで。

この時、日本から持ってきたSIMを絶対に無くさないように!!!

 

あとは自分でネットが使えることとか、自局の番号とかを確認すればよし。

 

あ、ケータイから日本にかけるときは +81 と入力したあと、市外局番の頭の0をとった番号を入力すればよいです。

例えばかける先の日本の電話番号が、090-1234-5678だった場合 

+81 90 1234 5678

とすればその番号にかかります。ケータイ以外の固定電話も同じです。