読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CONNECTION 3 @ mito LIGHT HOUSE 2012.09.10

ジャイコナイト DJ 音楽

はいっ!書記長の大内です!

CONNECTION 3、ご来場いただきまして本当にありがとうございました…

 

 って、終わってから一ヶ月もたってますがな!

 

 と、言うことで、プライベートブログではおなじみの全曲解説!

 

1. DOWN BEAT STOMP / 東京スカパラダイスオーケストラ
2. ナンバーワン野郎 / ザ・クロマニヨンズ

 

 スカパラは結構ジャイコではかかってて、クロマニヨンズは確か今回と同じ「ナンバーワン野郎」をOCHIさんが流してたと思います。

 が、オフィシャルブログにも書いた通り、このイベントの前日に行ったベリテンライブでこの二組の男気に当てられまして…

 ちょうどこの直前OCHIさんの最後の曲もスカパラだったので、つながりもちょうど良く行けたと思います。

 ナンバーワン野郎は「立ち上がれ!」って言う誰かに向けた歌ではなくて「立ち上がる」っていう自分自身の決意の歌なんですね。そういうところがすごく好きです。自分自身を奮い立たせるときに必ず聞く曲ですね。

 


3. SKOOL KILL / 銀杏BOYZ

 

 銀杏BOYZ。意外とジャイコMITOではかかってません。

 これ、自分自身銀杏が聞きたくなったので、流してみました。ストーキング系の曲ですね。

 ストーキング系の曲、ほかにはモノブライトの「この人、大丈夫ですか」、ミドリカワ書房の「誰よりもあなたを」などがあります。よかったらこの辺りもぜひチェックを。果たして曲のジャンルとして「ストーキング系」というのがあるのかどうかは全く知りませんけど(笑)



4. 富士山 / 電気グルーヴ

 

 これは、サトシパイセンに何回か、「かけないの?」って言われた曲なんです。

 今回は思い出したので流してみました。もちろん、気持ちとしては富士山の巨大着ぐるみをかぶった感じで。

 電気グルーヴは僕大好きなので今後もことあるごとにかけたいと思います。

 でも、いい曲すぎてかけにくいんです。「虹」とか「N.O.」とかは。いわゆる電気のちょっと抜けた感じの曲ですよね、かけるとすれば。



5. トウキョウバレリーナ / スパルタローカルズ

 

 僕の大好きなスパルタローカルズ

 スパルタのアツさは間違いなくライブです。

 一曲の1/3くらいコーラスが歌う(つまり、お客さんも歌う)パートな曲が会ったりします。だから、お客さんもがんがん歌ってがんがんあがる。

 それ、再現したいんですよねー。YSIGもかなり定着してきたので、今度はスパルタかけまくろうかな、と思っていたり(笑)



6. 鉄風 鋭くなって / NUMBER GIRL

 

 スパルタをかけたらこちらもかけなくちゃ…ということで、ナンバーガールもかけさせてもらいました。中でも僕の上げ曲「鉄風」。

 ほかにもZEGEN VS UNDERCOVERとかTATTOOありとか透明少女とかあったのですが、これはまた改めて。

 今日のロックバンド、ナンバーガールの影響を受けているバンドは非常に多いです。ぜひどうぞ。

 


7. A MAN FROM THE NEW TOWN / YOUR SONG IS GOOD

 

 最後はもちろんこの曲、YOUR SONG IS GOOD の A MAN FROM THE NEW TOWN!

 普段はそんなことないんですけど、RIJFのときのYSIGで僕の様子を見ていた人に言わせると「ヤバい」らしいです僕。

 でも、それほどまでにこの曲はぶち上がるでしょ!カウント〜前奏の期待感はもう半端ないっす。

 YSIGはほかにも上げ曲たくさんなので、ちょこちょことここぞ!というとき小出しにしていきたいです。

 

 

 と、言うことで、全曲解説でした!

 

 さて、次回CONNECTIONの予定が決まりました!

 次回は11/15(thu)、OPEN/START 18:00 の 場所はいつも通り mito LIGHT HOUSEで!

 チケット代もいつも通り、当日/前売 1000円でやってますので、ぜひ遊びにきてください!ではではっ!